日本スーパーマーケット協会主催、公開研究セミナー第16回開催

大転換期を迎えたスーパーマーケット経営の新たな方向性を考える

マルエツ上田社長、エコス平会長、AJS田尻会長がSM新戦略を講演


11月24日(木)東京・日本橋

詳細はこちら!(181kb PDFファイル)

※参加申込はこのPDFを印刷してFAXするか、E-mail:info@sji.gr.jpでお願いします。


■プログラム
13:50-14:00 ●ご挨拶と最近のSM業界を取り巻く動きについて
 (一社)日本スーパーマーケット協会 理事事務局長|江口 法生

14:00-15:00 ●講演1
「消費・経営を取り巻く環境の変化と、それに対応するためSMは何をすべきか」
 ―全国の中堅SM が抱える課題と対策、生活者と生産者を結ぶSM の役割は―
 オール日本スーパーマーケット協会 会長 / サミット(株) 特別顧問|田尻 一 氏

15:10-16:10 ●講演2
「少子高齢時代を力強く生き抜くため、SMに求められるもの」
 ―SM を創業し中小SM を長くリードした経営者からみたSM 業界の課題と提言―
 (株)エコス 代表取締役会長・CEO / 協同組合セルコチェーン 相談役|平 富郎 氏

16:20-17:30 ●講演3
「マルエツのこれからのSM経営における重点戦略」
 (株)マルエツ 代表取締役社長 / U.S.M.H 代表取締役社長|上田 真 氏

■開催要項
主催
一般社団法人 日本スーパーマーケット協会(東京都中央区日本橋2-2-6)
事務局
(株)ストアジャパン社 (株)SJ流通戦略研究所
TEL:03-6680-3084
期日
平成28年11月24日(木)13:50~17:30(受付開始13:20)
会場
東京都中央区日本橋2-7-1
ベルサール東京日本橋4階ROOM D・E
定員
150名(先着順/事前登録制)※定員になり次第締め切り
参加費
1人20,000円(税込み)



Copyright (C) Store Japan co. All Rights Reserved.

>>