日本スーパーマーケット協会主催、公開研究セミナー第15回開催

変動する消費マーケットに対応した有力企業の既存店強化策から学ぶ

イズミ営業統括専務、イオンリテール商品副本部長、日経新聞編集委員らが講演


8月25日(木)東京・大手町

詳細はこちら!(181kb PDFファイル)

※参加申込はこのPDFを印刷してFAXするか、E-mail:info@sji.gr.jpでお願いします。


■プログラム
14:00-14:10 ● ご挨拶と最近のSM業界を取り巻く動きについて
 (一社)日本スーパーマーケット協会 専務理事|竹井 信治

14:10-15:10 ●講演1
「食品を軸に既存店の改装を進め、売場の専門性を高める」
 ― 脱総合の業態改革に取組む。地域にあったイオンスタイル ―
 イオンリテール(株) 食品商品企画本部 副本部長|中野 修 氏

15:20-16:20 ●講演2
「地域のニーズを調査し、その店に適した品揃え改革と店づくり」
 ― 大・中・小それぞれの商圏に合わせた店舗フォーマットでシェア拡大 ―
 イズミ(株) 専務取締役 営業本部長|梶原 雄一朗 氏

16:30-17:30 ●講演3
「変化する顧客や市場動向に対応した諸施策を打ち出す有力小売業」
 ― 人口減社会進行で既存店事業を見直し、再強化を図る企業が増える ―
 日本経済新聞社 編集局 編集委員|田中 陽 氏

■開催要項
主催
一般社団法人 日本スーパーマーケット協会(東京都中央区日本橋2-2-6)
事務局
(株)ストアジャパン社 (株)SJ流通戦略研究所
TEL:03-6680-3084
期日
平成28年8月25日(木)14:00~17:30(受付開始13:30)
会場
東京都千代田区大手町1-8‐1
東京・大手町 KDDI ビル 22F TKP東京駅大手町カンファレンスセンター
定員
120名(先着順/事前登録制)※定員になり次第締め切り
参加費
1人15,000円(税込み)



Copyright (C) Store Japan co. All Rights Reserved.

>>